横浜の新人タクシードライバー

私は横浜の新人タクシードライバー。お客様を求めて今日も街をひた走る....
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめパンを左にお願いします

お客さんから曲がり角の指示をされるとき、普通は交差点名で指示されます。例えば『阪東橋の交差点を右に行って』とか『洪福寺の交差点を左に行って』とか。
でも、地元じゃないと絶対解らない超ローカルな目標物が結構あります。

永田交差点

まずは通称『かもめパン』。本来の交差点名は『永田』なのですが、ほとんどのお客さんは『かもめパン』といいます(笑)。私の記憶では昔、左手に見える看板のスペースいっぱいに『かもめパン』と大きな文字で書かれていたので地元のランドマークになったのだと思います。
調べてみるとこの『かもめパン』は以前から横浜の小学校の給食にパンを供給しているそうで、横浜で育った私はここのパンを食べて大きくなったようです。『かもめパン』に感謝感謝です。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。