横浜の新人タクシードライバー

私は横浜の新人タクシードライバー。お客様を求めて今日も街をひた走る....
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Green SleevesとWhat Child Is This?

昨年の12月に高校時代の友人のクラシックギターコンサートに行ってきました。
そこで2曲目に演奏された曲がクリスマスシーズンに良く流れる曲でしたので、クリスマスにあわせての選曲だと思いプログラムを見てみると曲名はイングランド民謡の『Green Sleeves』となっています。解説では曲の意味として『娼婦が草むらで戯れていたら袖が緑色になっちゃった』と記載されています。
『は?何でこれがクリスマスの曲なの?』
調べてみるとクリスマスキャロルの『What Child Is This?』が『Green Sleeves』の曲を使っているとのことでした。


Green Sleeves



What Child Is This?




スポンサーサイト

レーザーディスクプレーヤーの修理 SONY MDP-555

我が家のレーザーディスクプレーヤーは数ヶ月前からLDシングルを読み込まなくなってしまい、本日ついに30cmのレーザーディスクも読み込まなくなってしまいました。
レーザーディスクプレーヤーの型番はSONYのMDP-555。多分20年以上前の製品です。それ以前はMDP-999という30kgぐらいある重量級のプレーヤーを使っていたのですが、今は社会人になっている上の息子が当時レーザーディスクの代わりに金属製のミニカーを放り込んでプレイボタンを押し、中を完全に破壊してしまったので代替として買ったものです。
MDP-555といえば、故障の99%はローディングのゴムベルトといわれているのですが、ゴムベルトを入手する前にとりあえず開けてみることにしました。



LD01
ネジは左右に2本づつと、後ろ側に1本の合計5本を外し、少し後ろにずらします。左右の下側がほんのちょっとだけ中のケースに引っかかっているので、軽く外側に開くと簡単に外れます。




LD02
ローディングのベルトは左手前にあるのですが(トレイの下で写真では見えない)、特に問題が有る様には見えません。
ピックアップレンズの掃除をして見ます。上の鉄板を外すとピックアップ部分が見えてきます。(鉄板はネジ2本とプラスチックのつめ2本で固定されています)




LD03
ピックアップ部分を拡大。
ピックアップ部分はバネで吊るされたようになっているので、そっと拭きます。今回は特に用意をしていなかったので、湿式のメガネクリーナーで拭いてみました。最後に綿棒で軽く乾拭きをして完了。
上の鉄板を元通りにしてディスクを入れてみます。30cmもレーザーシングルも問題なく読み込ました。




LD04
蓋を閉めて出来上がり。
さあて、『小林麻美』のレーザーディスクで『雨音はショパンの調べ』も見てみましょうかね(珍しいアナログ音声のみ)。







マイクロSD

USB01
先日ヒマなので(いつもヒマなのですが…)夜中のドンキホーテをブラブラして見つけたマイクロSDカードリーダー。700~800円だったと思います。



USB02
とりあえず、古い携帯電話の中に残っていた1GのマイクロSDカードを入れてパソコンに接続し、CDをMP3ファイルに変換して書き込んでみました。たった1Gでも11枚のCDが入っちゃいました。



USB03
新しく取替えたカーオーディオのUSB端子に差し込むとちゃんと再生されます。タイトル等も英文字なら表示されます。また、本体からの出っ張り量が少なく安全です。
千円ぐらいで売っている8GのマイクロSDにCDが100枚近く入ってしまう計算です。先日まで車内に置いてあったMDの山が指の先ほどの中に入ってしまうとは。

カ-オーディオ交換

自家用車のオーディオはずっとMDを使っていたのですが、さすがに最近はメディアもあまり見なくなり、コピーするのも大変なので(1倍速コピーです!)思い切ってオーディオを交換しました。



オーディオ01
新しいオーディオユニットは、パイオニアの『MVH-580』。BluetoothとUSBとチューナーのみのユニットで、基本はiPhoneとBluetoothで接続してiPhoneの中の音楽を聴く様になっています。MDドライブやCDドライブなどのメカ部分が無い為すごく軽いです。



オーディオ02
今まで使っていたケンウッドのMD機です。



オーディオ03
まずセンタークラスターをはずします。この車はネジとかは無く、はめ込んであるだけなので簡単に取れます。



オーディオ04
オーディオを取り外したところ。
配線がごちゃごちゃしていますが、各メーカーとも配線の色は共通化されていますので意外と簡単です。



オーディオ05
ブラケットごと外されたMD機。お疲れ様でした!



オーディオ06
取付けも各メーカーとも共通なので外した通りに組み立てて元の通りに組み上げて出来上がり。
自分のiPhoneにオーディオを登録すればもう使えます。
電話のハンズフリー機能もあるので電話がかかってくると音楽が停止して呼出し音に切り替わりますので、大音量で音楽を聴いていて電話に気付かないことも無くなり便利です。



オーディオ07
車室内に有ったMD。100枚以上ありました。これで室内もすっきりしました。


つい…

先日、休みなので近所の『ハード・オフ』に行ってフラフラ見ていたら1台のキーボードを発見。
YAMAHAのPSR-E323。完動品で5,000円。背面を見るとMIDI端子もちゃんとある。
今まで一度もピアノとか習ったことが無い私が、いまさら自分で演奏できるとは思えないので、パソコンに演奏させようと思い、つい買っちゃいました。
店ではさして大きく見えなかったのですが、家に持って帰ると結構大きいです。
長男が社会人になるときに置いて行った、同じくYAMAHAの『クラビノーバ』(←当然置いてあるだけ)の上に置きました。

キーボード斜め

その後、ネットで『MIDIシーケンサ・ソフト』をダウンロードしてみるとWINDOWS内蔵音源だけで音は出せるそうで、別に買わなくても良かったのでした(泣)

あと、下のベッドの位置が不自然ですよね。
なんと、部屋が狭いので、クラビノーバの下にもぐり込んで寝ているのです。最初の頃はよく寝返りをうつ時に鍵盤の下にぶつかっていましたが、最近はぶつからなくなりました(笑)
ちなみに、右側に見えるのは、約35年前に買ったモーリスのハミングバードモデル(←年代物です)が入っているギターケースです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。