横浜の新人タクシードライバー

私は横浜の新人タクシードライバー。お客様を求めて今日も街をひた走る....
2010/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2010/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インカ帝国の初代皇帝

夜の11時ごろ、中華街の南門から乗せたアメリカ人らしき2人連れ。ハイテンションの酔っぱらい!行先は関内。
日本は始めてらしく、ほとんど日本語は話せないのですが、『日本語で女性のアソコはなんというのか教えろ』といわれました。(英語は不得意でもなんとなく解るんですよね~(笑))
よせば良いのについ、『インカ帝国の初代皇帝の名前』を教えてしまったらもう大変!窓を開けてその初代皇帝の名前を大声で連呼を始めました。
運の悪いことに信号で停まった時に、隣に並んだ個人タクの危なそうなお客が窓を開け、同じ初代皇帝の名前を連呼しガッツポーズをしながら応じるものだから、完全に火が着いてしまい窓から上半身を乗り出しながら、道を歩く人に男女を問わず連呼しまくっていました。
次の日の点呼の時に、『町を通行している方から当社に苦情が入っています』と管理者が言い出したときには『始末書』を書く覚悟をしましたよ~
実際の苦情は『タクシー乗り場でハンドルの上に足を乗せて競馬新聞を読んでるバカがいる』という全然別の事でした。
あ~良かった(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。