横浜の新人タクシードライバー

私は横浜の新人タクシードライバー。お客様を求めて今日も街をひた走る....
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクシードライバーの鑑(かがみ)

横浜駅東口

ここは横浜駅の東口にある降車専用スペース。タクシーもバスもお客を降ろしたら速やかに立ち去らなければなりません。もちろんタクシーの着け待ちも厳禁です。
ところが、お客さんの中にはタクシー乗り場と間違えて来られる方がいらっしゃいます。
このタクシードライバーは、その間違って来られたお客さんのために、違法を承知し、取り締まられるのを覚悟の上、あえていつも着け待ちをしています。ひたすらお客さんの利便性のために捨て身の覚悟をしているすばらしいタクシードライバーなのです。
先日などは、たまたまお客を降ろしたほかのタクシーにお客さんが乗ろうとしたら、
『ちょっと!こっちが先に待ってるんだから、こっちに乗ってもらわないと困るんだよねー』
と、親切丁寧にお客様に指導などもしていました。指導してもらったお客さんは、あまりの親切さに驚いていなくなってしまいました。
このようなドライバーがいる限りタクシードライバーは市民に愛され、尊敬され続けるのは間違いありません。まさしくタクシードライバーの鑑です。
尚、このブログを見た横浜市民の方やタクシー協会の方から激励の手紙や感謝状が多数送られたりすると迷惑になると思いますので写真の一部に失礼ながらモザイクを入れさせていただきました。

まったくね~

スポンサーサイト

コメント

面白い文章表現ですね(笑)。横浜くらいの大都市になると、取り締まりは難しいんでしょうね。

ちなみに横浜駅には乗り場はいくつくらいあるんですか?この東口は降り場だけで乗り場はないんですか?

取り締まりは結構厳しいのですが、いつもいますねこのドライバー(笑)

東口の乗り場は地下にありますが、この降車場からは行けない様になっています。もし行きたければこのあと地下をくぐって地上に出たところのUターン禁止場所でUターンするか(笑)、その先をずっと行った止まれを左折しその先をまたずっと行った交差点をUターンしタクシー乗り場の入り口から地下に入り直すしかないのです。
お客を乗り場で乗せるためには空車で東口に向かい、実車で来た車はお客を乗せずに東口を後にするというまったく無駄な仕組みになっているのです。
まあ、こうでもしないと乗り場にタクシーが溢れてしまうのは間違いありませんけど....(笑)

あ、あと西口には、通常の形式の地上のタクシー乗り場がありますが、そちらはナンバーの末尾の偶数奇数で入場制限を行っています。東口より激戦です。
もうひとつ東口には成田空港や羽田空港からのリムジンバスのお客様用のタクシー乗り場があります。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://taxiyokohama.blog114.fc2.com/tb.php/10-2aa07803
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。