横浜の新人タクシードライバー

私は横浜の新人タクシードライバー。お客様を求めて今日も街をひた走る....
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクシーと酔っ払いと交番

いよいよ、12月の忘年会シーズン。タクシー乗務員としてはじめての12月なのですが、土曜日に当ってしまいました。泥酔客(泣)
ちょうど夜中の12時ごろ、県庁前で行先を告げながら倒れるように乗ってきたお客さん。近くになったので声を掛けても反応なし。怒鳴っても、ゆすっても反応なし。仕方なく近くの交番に行ったのですが、警官はいません。机の上に電話があり、横に電話帳らしきものがあったので、記載されていた管轄の警察署へ電話すると、’お掛けになった電話番号は現在使われておりません’のメッセージ(泣)。これでは何の役にも立たないじゃないか!
仕方なく携帯から110番通報したら、しばらくして奥から警官が出てくるではありませんか。そうです、奥で寝ていただけなのでした。もし、通り魔に襲われてこの交番に駆け込んでいたら交番内は血の海になっていたでしょうね~。
出てきた警官にお願いして住所を聞きだしてもらい、とりあえず家の前に停車し、無理矢理ひきずり降ろしてお金をもらい、家の中に入っていくのを見届けるまでにたっぷり1時間はかかってしまいました(交番に着いてからの時間)
こんな交番で市民を守れるの?
スポンサーサイト

コメント

昔、お財布を公衆電話に置き忘れたのに気づき、駆け込んだのが山下町あたりの交番でした。
交番無人~・・・。電話だけが置いてある状態w
30年前の話ですが、今も変わってないんですね~w
そう考えると横浜ってわりと安全な街なのかしらね。

警察に預けちゃいましょう

こちらへは初めてお邪魔します。

下のアドレスは朝日新聞の記事ですけどその中で「最寄りの警察署などに降車させるべきだった」という判決文の一部を載せてます。これをたてに警察で降ろすことができるんじゃないですか? と言うより「降ろさなくてはならない」とも取れますよね。

http://s04.megalodon.jp/2009-0326-0718-19/www.asahi.com/national/update/0325/OSK200903250117.html?ref=rss

俺もあります!

お久し振りです! ナイトはいかがですか?
俺も一度、経験しました。交番に着くと酔いが醒めたように自宅住所を言うのは何故でしょうね(笑)。「酒に呑んでも呑まれるな」なーんて、酔って道路で寝てた俺には、言える資格ナシですが…。

年末詐欺に注意

この季節は詐欺も多いから要注意
最近小耳に挟んだ話だが
クレジットカード使えますかと信用させて
行先をロングで指定してくる。
乗務員が客の経路指定に従って運行するも
降りる直前になってやおらメーター料金を
食い入る様に確かめて3000円以上も
いつもよりも高いとゴネダシテ
値切る、年の頃は33歳前後の女性客
らしい2週間程前にこんな詐欺事件が
あったらしい。
仲間の話では完全に常習犯との事です。
運賃もどの様なルートを採っても
3000円も安くはならないようです。

クレジットカード利用で安心させて
最後にゴネル詐欺、悪質なのでこの様な
場合には即警察署に連行しましょう。

年末詐欺に注意:追記

なお客が乗って来たのは横浜駅西口タクシ
ー乗場で降りたのは大船観音の更に先との
事です。
管理人さんのテリトリーですから御注意
下さい。

べス姉さんへ
町内の見回りならともかく、奥で寝ていたというのが許せませんね~。寝ている間も給料が支払われているわけですから。寝ていて給料がもらえるんですよ。ましてやその原資は税金なんですよ~。
imomushiさんへ
今回は玄関に入るまで見届けましたが、やはりそこまでしないとだめなのですかねぇ?ちなみに、交番のおまわりさんはお客さんを交番には一歩たりとも入れませんでした。もし預かってしまうと、奥で寝られなくなっちゃうからね!
くもすけさん
私も酒は大好きなのですが、ナイトになってから酒量は減りました。ちょっとでも飲み過ぎると、アルコールチェックでアウトになってしまいますから(泣)
新人タクドラさん
大船観音の先ですね、気を付けます。
こうなると、車内の会話はすべてICレコーダーで録音しておくことが必要になってきますね。それと、記録に残っている走行経路のデーターを合わせれば詐欺は立証できますから。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://taxiyokohama.blog114.fc2.com/tb.php/39-2988f4a3
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。